酒まつり

2月24日は、湯田上温泉・末廣館で毎年恒例の「冬の味と地酒を楽しむ会」、

通称「酒まつり」だった。

実は20年以上続けてやっている、伝統のイベントなのである。

うちの店との共催なので、私もお手伝い。

ひたすらお酒提供に徹する。

なんとか無事終了。

いやいや、疲れた、疲れた。腰と背中が痛いなぁ。

ところで、このイベントでは、毎年誰か「芸人」さんを呼んできているのだが、今年来てくれた人は、ハタチのぴちぴちの若手演歌歌手だった。

その名は

朝日奈 希(あさひな ゆう) 20歳 新潟県朝日村出身

哀愁の磐越西線

阿賀野の山すそを磐越西線のSL物語号がもの悲しく汽笛を鳴らし、人の情けと愛をのせて、歌い上げました。

県北(「新潟県北部地域の呼称」)の歌姫ですよ!お客さん!

CD買ってしまいました。

Asahina_1

そして、写真も撮らせていただきました。

Sakematuri4_1

お酒は「村祐 常盤色ラベル」と「ぽたりぽたりきりんざん」

まぁ、村祐の村山専務と麒麟山の斎藤常務はCD一枚位は買わなきゃダメっしょっ!

麒麟山がある津川は磐越西線上なので、斎藤常務は後援会にも入らないと!

ちゅーわけで、とりあえず、今のところは地域限定ですが、是非とも、メジャーになってほしいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)