« コロコロコミック創刊40年に思う(久保田 純米大吟醸) | トップページ | 高千代 純米大吟醸 無調整壜燗壱火入れ 精米歩合48%  »

ごめんね、さわがに

小学4年の三男が、

学校の授業の総合学習だかなんだか知らないが、

校舎近くの「才歩川(さいかちがわ)」の上~中流域で、

「さわがに」を捕まえたりして川遊びをしてきたらしい。

才歩川(さいかちがわ)は、三男が通う小学校の校歌の歌詞にも登場する、

昔から親しまれている、校区を流れる川である。

私も幼少のみぎり、この「才歩川(さいかちがわ)」で、

授業ではなく、

普通の遊びで、石をひっくりかえして「さわがに」を捕まえたり、「ハヤ」とかの川魚を釣ったりした。

つまり、この「才歩川」というのは、

大正時代に作られた校歌にも歌われ、

平成の御世なっても、こうして小学校の授業に使われるという、

場所によっては、小学生がそれなりに遊べるくらいの程よい規模の貴重な川なのである。


****

三男が「さわがに」を捕まえて楽しかった、

と言ったので、

君が捕まえた、その「さわがに」はどうしたの?

と尋ねたら、

「○○君に、全部あげた」と答えた。

じゃあ、その○○君は、その「さわがに」をどうしたの?

と、改めて尋ねたら、

「知らない。家に持って帰ったんじゃない?」

と、他人事のように話していた。

**

余計なことだが、

ふと、その○○君の親の気持ちを慮る。

もし、子供が学校の授業とはいえ、

大量の「さわがに」を家に持って帰ってきたら?

私だったら、とりあえず、普通に困ると思う。


そもそも、飼う気もないので、結局は元の川に戻してくると思うのだが、


「さわがに」にとっては、

これから、自然の競争社会の中で、暮していかなければならないのに、


子供の「道楽」で、身体を弱らせてしまったことに、


親として、本当に申し訳ないと自責の念に苛まれる。




ごめんね、さわがに。


Dsc_0577

越後高柳 さわがに

一回、火入れしてるから、こっちの「さわがに」は、多少のことでは大丈夫。

|

« コロコロコミック創刊40年に思う(久保田 純米大吟醸) | トップページ | 高千代 純米大吟醸 無調整壜燗壱火入れ 精米歩合48%  »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/70882852

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんね、さわがに:

« コロコロコミック創刊40年に思う(久保田 純米大吟醸) | トップページ | 高千代 純米大吟醸 無調整壜燗壱火入れ 精米歩合48%  »