« にいがた酒の陣2017に行ってきました(2) | トップページ | バカな野球オヤジ死すべし »

末っ子の卒園式

先週の金曜日は、末っ子が通うよう幼稚園の卒園式だった。

Dsc_0404

Dsc_0410

Dsc_0408

末っ子も、来月4月からは、いよいよ小学生だ。

私は、心情的には、「右寄り」というか、若干、反米的というか、

要するに、世間的には、割と右翼的なことで通っているが、


子供はキリスト教系の幼稚園に通わせてます。

******

ところで、振り返ると、卒園した田上いずみルーテル幼稚園には、10年くらいお世話になったであろうか?

あっという間の10年間だ。


そう思うと、この幼稚園に初めてお世話になった長男は、

今はもう中学生だし、

新卒採用だったB場先生も、年齢的にも役割的にも中堅どころだ。

何年か前に、自宅から歩いて5~6分のところに、

町立の保育所を一つに統合した「幼児園」が開設された。

時間的にも距離的にも、そちらの方がはるかに近いのだが、

子供たちは、ずっとこの幼稚園でお世話になった。


正直なところ、

うちは4人子供がいるで、その幼稚園の卒園式には、

「あぁ、やっと一人終わったな」くらいの感情しかなかった。

というのも、ぶっちゃけ、お恥ずかしい話ではあるが、

うちの子たちは2歳間隔の兄弟なので、末っ子がまでは常に2人が幼稚園に通っており、

家計的にはかなり厳しく、一人が卒園するたびに、「ほっ」としたものであった。

しかし、もし仮に、私に経済的に余裕があるのならば、

この幼稚園には、もっともっと支払ってもいい価値があると思うのだが、

私にそういう余裕がないので、

そういうことがベースになって、それほど、子供の卒園には「感慨」があるわけではなかったのだと思う。

しかし、今回は本当の本当の最後である。

まぁ、卒園式が終わっても、預かり保育でまた行くので、厳密には最後ではないのだが、

ここは、一つの「公」の区切りである。

******

そんな私の気持ちを慮ってか、

式の途中で、末っ子が感極まって、男の子で唯一人のいきなりの涙。

そうだよな~。


大好きな幼稚園に、もう通うことができないという事実を想像したら、

まぁ、そうなるよね。

と、鼻水たらして、涙する末っ子をビデオに撮影したのだった。

涙がぽたり。

Kirinzanpotari2015

ぽたりぽたりきりんざん

|

« にいがた酒の陣2017に行ってきました(2) | トップページ | バカな野球オヤジ死すべし »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/70010081

この記事へのトラックバック一覧です: 末っ子の卒園式:

« にいがた酒の陣2017に行ってきました(2) | トップページ | バカな野球オヤジ死すべし »