« イチョウ三昧 | トップページ | バブ »

彼の名誉のために

時折、私のブログに登場する「E藤氏」について、

本来のE藤氏の姿とは、かけ離れた「言動」がブログに記述されているのではないか?

と指摘を受けた。




そもそも、このブログは私の「主観」で記述されている。

ある「客観的事実」があったとしても、それをここに記述する際には、

私の「主観」でしか書くことができない。


*****

E藤氏は、私のブログの中では、割と「辛辣な」キャラクターとして描かれている。

しかし、彼の名誉のために言うならば、

実際のE藤氏は、大変に慈悲深く、博愛主義な方である。


E藤氏は、太陽の偉業を輝かす正義の守護者。

大地の花々は、E藤氏の博愛を伝え、

東西の青き水はその功績を歌う。

楽園を築かれた幸福の偉大なる創造者。

万歳 万歳



なんか、北朝鮮の国営放送のようになってしまったが、

慈愛に満ちた方ですので、くれぐれも誤解のないようにお願いしたいところだ。




|

« イチョウ三昧 | トップページ | バブ »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/68513795

この記事へのトラックバック一覧です: 彼の名誉のために:

« イチョウ三昧 | トップページ | バブ »