« 文化の日の出来事、諸々 | トップページ | 第3回 田上カップ少年野球大会 »

シーズンも終盤

11月5日土曜日、早朝。

朝もやの中、

野球の試合のため、中学一年生の長男を、隣市の山あいにある球場に車で送った。

車のセンサーでの外気温、3℃。



もう、野球シーズンも終盤だ。

間もなく、冬がやって来る。

どうやら、いつまでも「暖冬」とはいかないらしい。


今年は雪が多いらしい。


Dsc_0029_1

Dsc_0030_1

Dsc_0027_1

到着時間は、集合時間ぎりぎりな感じ。

そもそも、「集合時間」自体は、それなりに余裕をもった時間のため、

5分~10分は、実際のところ、さほど問題ではないと、私は認識している。



それでも、やはり時間内に行くのと、遅れるのとでは、









・・・・・、まぁ、違うよね・・・。





****





川沿いの道から、球場へ向かう山あいの道へ左折した頃から、

後続の車が、強烈に煽ってきた。


登り坂やカーブが続いており、対向車への見通しがよくないため、

たぶん抜けなかったと思うが、

ひたすらぴったりと車間を詰められている感じだった。


****

そして左折して、球場の割と狭い坂を登り、適当な場所に駐車したところ、

その後続の車も、私と同じようなところに駐車した。




どうやら、私と同じように「時間ギリギリ」に、

中学生を球場に送ってきた保護者の人だったようだ。











助手席から、見慣れた中学生が降りてきた。

私を認めた彼が、「おはようございます」と声をかけてきてくれた。




そして運転席からは、見目麗しき女性が。




O柳さんの奥さんだった。

「おはようございます」

と挨拶したが、

心の中では、「煽られて、泣きそうになりました」

と、私は言うことができずに、白くなった息は、すぐに消えた。







うちの「みどり」さんも結構、飛ばす方だ。


なので、基本的に彼女が運転する時に同乗する際には、


「酩酊」している場合か、もしくは、


シラフの場合は、常に「歯を食いしばって」、「あらゆる衝撃」に備えているというか、

強烈な「G(加速度など)」に対してみたいな・・・。


心の中で、般若心経を唱えている場合もある。




ともかく、生きてこそ。


Tagamikantakenokojiru

寒くなってきたので、汁物の引き合いが増えてます。

たけのこ汁

|

« 文化の日の出来事、諸々 | トップページ | 第3回 田上カップ少年野球大会 »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/68284860

この記事へのトラックバック一覧です: シーズンも終盤:

« 文化の日の出来事、諸々 | トップページ | 第3回 田上カップ少年野球大会 »