« 第38回 全国中学校軟式野球大会を観にいきました(2) | トップページ | あの人たちに久々に会いました »

成増地区とのスポーツ児童交流

毎年開催されている、東京都板橋区成増地区と田上町の少年野球の交流事業だった


一年ごとに、2泊3日の日程で、交互に行ったり来たりしている。

今年は、成増地区の皆さんを、田上町にお迎えする年であった。

これは、町の事業なので、基本的には町役場の職員の方が全てを取り仕切ってくれるものだが、

こちらの少年野球チームとしても、何もしない訳ではなく、いろいろとお手伝いをしなければならない。


私は今年、2日目の夜の保護者、行政の職員同士の大人の懇親会で、

ただ酒を飲んできただけだが、

来年はそうもいかない事情になった。


Dsc_1290


なぜなら、この日、


来期の田上ベースボールクラブの父母会長になったからだ。



実は、自分から立候補した。


私は、サービス業なので基本的には、土日は仕事であり、

日曜日に休む従業員がいるため、原則的には、日曜日は休みではない。


しかしながら、長男の時から数えると、メンバーの中で私が誰よりも長く在籍している。


幸い、来れない時をフォローしてくれる副会長がいるので、

そういう訳で、手を挙げさせてもらった次第だ。

******

懇親会では、成増地区の担当職員の方や先方のチームの指導者の方といろいろとお話をさせていただいた。

東京であろうと、新潟の田舎の田上町であろうと、

少年野球に係わる事情は、どこも同じような課題や事情を抱えていることが、

新鮮な驚きであった。


要するに、事の大小や地域の事情や形態の差異があっても、


「構造的」には抱えていることは同じということである。


なるほどな~、


と、感心しつつ、約30分くらい歩いて家に帰ってきたら、3時過ぎだった。


そこから、カップラーメンを食べて風呂に入って寝たが、翌朝は完全に寝坊した。




****

あっ、そうそう、一応忘れないように書いておくと、


懇親会の時、うちのY田監督が挨拶の中で、

町職員の前にして、

「今年は、料理の質が落ちている」

「予算が減らされているじゃないか」


と、はっきり指摘したのは秀逸であった。


やはり、はるばる来ていただいた成増の方をおもてなしするのには、

「これはないだろう?」

という意であろうかと思うが、


実は、役場側からすれば、既に夕食は食べているんだから、夜はそんなにいらないよね?

的な事情があったのはわかる。


しかし、懇親会から参加した私のような者には、本当に食べるものはなかったし、

ないならないなりに、

工夫するのが、


「OMOTENASI」


というものであろう。


うちのY田監督が言いたかったのは、そういう事だと思って気を悪くしないでほしい。



その一方で、それを真に受けて、


成増地区のセンター長が、

「来年はがんばります!」


と、「思わず言ってしまった」

とは、忘れない内に「証拠」として、ここに書き留めておこう。


一応、私は「焼肉」をリクエストしておいたが、

今思うと、

センター長殿は、割と話せる御仁とお見受けしたので、

「2人に1人あたりの割合で、コンパニオンも付けてくれ」って言っておけばよかったかな~、

と、若干後悔している。


Dsc_1287

寝坊しちゃったから、お見送りの画像無し。




夏ももうすぐ終わるな。


Takatiyousunigorinama

豊醇無盡たかちよ うすにごり生

|

« 第38回 全国中学校軟式野球大会を観にいきました(2) | トップページ | あの人たちに久々に会いました »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/67151033

この記事へのトラックバック一覧です: 成増地区とのスポーツ児童交流:

« 第38回 全国中学校軟式野球大会を観にいきました(2) | トップページ | あの人たちに久々に会いました »