« 一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(2) | トップページ | 一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(3) 補足編 »

一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(3)

信州・諏訪観光は、さて置き、


家族で遠方より赴いた場合、最も懸念される事柄として、

「食事」の問題があろう。



「せっかくここまで来たんだから、その土地ならでの美味しいものを食べたいよね」




とは、誰もが思うことであろう。



特に、諏訪湖周辺については、

現地の人に聞いても、恐らく、諏訪大社近くのお蕎麦屋さんあたりが有力な候補となろう。




しかし、申し訳ないが、



私的には、「蕎麦か~」


と思ってしまう。

というのは、アレルギーとかそういうことではなくて、

小学生低学年以下の子供がいるため、

仮に、知らずにあまりに本格的なものを提供するお店に入った場合、

子供がそれを美味しいと思わない、



ということがあるからだ。



実際、私自身の話をすれば、

蕎麦が美味しいと思ったのは、随分と大人になってからだ。


しかも、ここは観光地。


観光地価格の蕎麦を食べて、子供は誰も喜んではくれない、





・・・という事態が予測されるならば、もっと別のことを考えましょ、


ということになるじゃないですか。






で、私が今回選んだ、昼食のお店は、



卸売市場の敷地の中にある食堂である。

Dsc_1224

Dsc_1223_2


どうですか!


その名も、「市場食堂」。


そのまんまの店名ですよ!



店内の雰囲気としては、正に、新潟弁でいうとところの「しょっぺ」店である。


「しょっぺ」についての概念は、伊藤純氏の著作やサイトをご参照いただきたい。



昔の食堂のような雰囲気がいい。



どんな感じかというと、


山田洋次監督の「幸せの黄色いハンカチ」で、

網走刑務所から刑期を終えて出所した高倉健が、最初に立ち寄った食堂みたいな。

51tp3tdzfnl_2








そこで、高倉健は、ビールとラーメンとカツ丼を注文する。




私個人としては、「そんなに食えねーよ!」



と言いたいところではあるが、



刑務所の中では、相当制限された食事だったのだろう。

久々のビールを大事そうに飲み、そして勢いよくラーメンをすする高倉健。

Ea19a790ffdd6ac99a1f4ed6ab5d8681

9304480






私個人としては、野菜も食べた方がいいんじゃね?



と言いたいところではあるが、それはそれで名シーンの一つだと思う。




そういう訳で、その市場食堂で注文したのは、

から揚げ定食、カツカレー、日替わりのジャージャー麺。

1470663507406


結局、子供達が食べ残した定食を私が始末した訳で・・・。




結論。


うちの子は、「しょっぺ店」に連れてくるには、まだ早い。






が、夏休みの宿題の作文や絵日記のネタとしては、

原稿用紙10枚以上は軽く書けるし、絵日記にすればきっと巻物のようになるに違いない。


担任の先生が若くてかわいかったら、

連載もしくは、長編に仕上げてもいいんだけどな~。






ま、

そういうことで、

結果的に、有名な蕎麦屋に入っても、食堂に入っても子供たちは喜んではくれなかったが、

それでも、父親としての義務は果たしたズラ。


J_namazake_l_2

真澄 純米生酒

すっきりして美味しいです。


|

« 一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(2) | トップページ | 一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(3) 補足編 »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/66937806

この記事へのトラックバック一覧です: 一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(3):

« 一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(2) | トップページ | 一身上の都合で諏訪湖へ行ってきました(3) 補足編 »