« 土生田神社の「夏越の大祓」 | トップページ | 僕のブログの更新が滞る理由の内訳を聞いて下さい »

第37回 あじさいまつり

「あじさい」が、いい感じに満開だ。

Dsc_1152



恥ずかしながら、あまりにも身近過ぎて、気がつかなかった。

つい先日、来店したお客さんに、

「護摩堂山へはどう行ったらいいですか?」


と、尋ねられ、


「温泉の方ですか?登山の方ですか?」

と、逆に聞き返したら、


「あじさいを見に行きたいんですが・・・」

と応えられた時に、





あぁ、そう言えば、あじさい、咲いているよな・・・






と、気付かされて、辺りを改めて見渡すと、あじさいが満開である。


*****

個人的には、

「花」で感動するのは、やっぱり「桜」なんだけど、それは「春」の話。



初夏はね、



やっぱりね、







「あじさい」ですよ。











今、思いました。







「あじさい」は、そもそも、我が日本列島が原産。

「万葉集」にも登場する、古来から親しまれてきた花。

それが、幕末に欧州に渡って、あっちで品種改良され、「逆輸入」された訳ですよ。


なんでも、今時は、「母の日」にカーネーションを贈るのではなく、

都会では「あじさい」を贈るのが、



「ナウ」


らしいってNHKで放送してましたよ。

国営放送が、そう言うんですから間違いないです。




それとね、「あじさいは」ね、あの石原裕次郎が最も愛した花なんですよ。


そんなこと、みんな、知ってますよね。




















私はさっき、インターネットで調べました。








という訳で、

2016年7月2日~7月3日に開催される、田上町のあじさいまつりのご案内です。


41

42

天気がちょっと心配ですが、

是非、ご来場下さい!


新潟市内からは大した距離ではありません。

どっちか、一日来て下さい!



Muranatsunama

村祐 夏の生酒



夜、つまみに「タコのアヒージョ」をつくってみましたが、

結構うまくできました。



実は翌日の午前中は歯医者さんの日なんですが、

たぶん、相当にんにく臭い、と思います。








|

« 土生田神社の「夏越の大祓」 | トップページ | 僕のブログの更新が滞る理由の内訳を聞いて下さい »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/66282515

この記事へのトラックバック一覧です: 第37回 あじさいまつり:

« 土生田神社の「夏越の大祓」 | トップページ | 僕のブログの更新が滞る理由の内訳を聞いて下さい »