« 90ちゃん号がやってきた! | トップページ | はからずも »

あの娘 ぼくが たけのこ汁作ったら どんな顔するだろう

竹の子に追われた、一ヶ月間であった。

今年は、竹の子が豊作の年。

昨年の2倍以上の収穫があったと思われる。

で、







だからと言って、なぜ私が竹の子に追われたかというと、

諸般の事情で、

昨年、小さな缶詰工房を設備したからだ。

昨年は試作段階であったが、今年は本格稼動をしなければならない。

****

そういう訳で、4月~5月は、とにかく「竹の子」である。

今年のラインナップは、

(1)田上産たけのこの水煮の缶詰

(2)田上産たけのこと、田上産豚肉を使用したカレーの缶詰

(3)田上産たけのこと、田上産豚肉、田上産大豆を使用したトマト煮の缶詰

(4)田上産たけのこと、田上産豚肉、田上産大豆と新潟県産しいたけ、しめじを使用したアヒージョ(オリーブオイル煮)の缶詰

の4品目を、工房で製造し、

さらに、その工房で、

田上産たけのこ、田上産豚肉、新潟県産豚肉の一次加工を施し、

その製品を某食品会社に委託し、

「たけのこ汁」の缶詰を造ってしまった。

たぶん、今のところ

東日本で一番美味しい「たけのこ汁」だと思う。














東日本で一番美味しい「たけのこ汁」、だと思う。















大事なことなので、二度書きました。

「日本で一番」

と言わないは、自信がないからではなく、






新潟県人特有の謙虚さのせいです。


















謙虚は美徳です。



そういう訳で、ありそうで無かった革命チックな、田上名物の汁物缶詰。

たけのこ汁

Dsc_1070_3



本業は酒小売業だけど、私が愛を込めてカットした竹の子と豚肉が、

がっつり入った「たけのこ汁」 です。

たけのこ汁って、1.2.3ジャンプ 暴れまくってる情熱



って、岡村靖幸も歌ってます。

|

« 90ちゃん号がやってきた! | トップページ | はからずも »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/65606788

この記事へのトラックバック一覧です: あの娘 ぼくが たけのこ汁作ったら どんな顔するだろう:

« 90ちゃん号がやってきた! | トップページ | はからずも »