« 見当たらないだけで、無くしたわけではない | トップページ | 「にいがた 食・環境・健康の展示商談会 しょくエコプラス」に行ってきました »

私の前世はたぶん

去年の夏頃、ふと入ったスポーツ用品の量販店の、

見切り品のワゴンセールの中で、

野球のトレーニングシューズを見つけた。

このトレーニングシューズ(練習靴)は、私たちの間では、「アップシューズ」と呼んでいるものである。

値札を見る。







白地に赤いラインが入ったアディダスのもので、

小売価格約5,000円のものが、

なんと、998円(税込)。



心の中で、復唱。


998円(税込)!

よし!



気が付いたら、サイズを確認することなく、衝動的に買い物かごの中に入れていた。

改めて、サイズを見る。

25.5cm。


まっ、これは、長男用だな。



だが、実は、愚息達の少年野球チームでは、

トレーニングシューズは、メーカーは問わないが、

「白地に、ラインも白」

というのが、オフィシャルなスタイルである。


多分、中学校の野球部に入部したら、

なお更、この「白地に白」という規律は徹底されるであろう。

つまり、白地でも、ラインに色が入っているものは「アウト」なのだ。



しかし、998円(税込み)は捨てがたい。





「そうだ!普段の通学の時に履かせればいいじゃないか!」


と、買う理由をつけて、購入決定。




そして、再びワゴンの中を漁る。





おっ!



ナイキの白地に白のラインのアップシューズを発見!


サイズを確認する。


26cm。



そして、値札の確認。



希望小売価格、約6,000円が、1,980円(税込)。




まあまあだな!



まっ、これは私が履いてもいいが、

長男が、もう少し大きくなったら履いたらいいだろう。

先物買いだ。

2足で平均取得単価は、約1500円(税込)だ。


いい買い物をした。

つくづく私は買い物が上手だなと思う。



投げ物のワゴンセールは楽しい。



自分が使う訳ではなく、使うのは子供達なのだが、

特に、野球用品の「投げ物」の買い物は楽しい。

これも、少年野球のある種の楽しみだ。


しかし、傍からみると、投げ物の中を、われ先にと真剣にあさっている私の姿は、

漫画とかテレビとかに登場する、

ワゴンセールに群がるおばちゃんとそっくりに見えるに違いない。



多分、私の前世は、ワゴンセールに群がるおばちゃんだと思う。


******

実は、そのワゴンセールで買った、


998円の方のトレーニングシューズは、


今、私が履いている。

理由は、長男から「アディダスは嫌いだから履かない」

と、一蹴されたため。



私の足のサイズは、26~26.5cmなのだが、

25.5cmが普通に履けた。


今は、冬用の厚手の靴下をはいているので、ちょっとキツイ感じだが、

普通の靴下をはけば、きっとちょうどいいだろう。



ひょっとして、俺、縮んだ?




しかし、なんか、子供の「お下がり」をもらったようで、

また、自分が年をとって縮んだようで、


実は、あまりいい気分ではない。



が、近所に、子供のお下がりの中学校の体操着を着ているおばちゃんがいるのだが、

やっていることは、大して変わりはない。

もし、私の前世がおばちゃんだとしたら、


「それはそれで仕方ないのかな」、

とも思う。


Kakuyukiotokohappounigori1

鶴齢 「雪男」 発泡にごり

|

« 見当たらないだけで、無くしたわけではない | トップページ | 「にいがた 食・環境・健康の展示商談会 しょくエコプラス」に行ってきました »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/64205947

この記事へのトラックバック一覧です: 私の前世はたぶん:

« 見当たらないだけで、無くしたわけではない | トップページ | 「にいがた 食・環境・健康の展示商談会 しょくエコプラス」に行ってきました »