« クリスマス・イヴ | トップページ | 今年も残すところ »

解団式

長男の少年野球の、6年生の合同チームの解団式だった。

数ヶ月間のチームだったが、いい勉強をさせていただいたと思う。

Dsc_0826_1

この合同チームは、

近隣の市町村の6年生だけによって編成されたものである。

市町村の数で言うと、小須戸(新潟市)、加茂市、大蒲原(五泉市)、田上町の4つだろうか?

恐らく、近い将来、

子供自体の減少に伴う、少年野球人口の減少によって、

このように、ある程度の広い範囲の地域的なくくりで、チームを編成しなければならない時が必ずやってくると思う。



*********

それにしても、各チームの中には、

小学生ながらも、


「大したヤツ」


が必ずいるものだ。



大人から見ても、惚れ惚れするような小学生だ。


それは、何なんだろうな?

そういう子は、当然、上手なのだが、


ただ、野球が上手いということではなく、

何て言うか、


たぶん、それは、チームの対外的な実力という現状を全て「受け入れた」上で、

つまり、他を非難せず現状に腐ることなく、


自分自身が勝つために常に全力プレーをし続けた者のみが発する何かというか・・・。



要するに、全ての「態度」で、見ればわかる。


誰とは言わないが、私的には、あのチームのO柳君ね。


もし私が、女子だったら、中学校に行ったら告白して付き合いたいと思うね。


うちの子もそんなふうになれば、

他の親から、「さすがですね」と思われるのになぁ・・・。








そういう考えだから、私はいつまでも駄目だと思う、今日この頃。

Yoshinogawasyouwagura

昌和蔵 純米大吟醸

マズイわけないね。



|

« クリスマス・イヴ | トップページ | 今年も残すところ »

少年野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/63212600

この記事へのトラックバック一覧です: 解団式:

« クリスマス・イヴ | トップページ | 今年も残すところ »