« 気が付いたら | トップページ | とりえず »

一年前の約束

はからずも、町の駅伝大会に参加することとなった。

その駅伝の正式名称は、

第56回佐藤杯争奪町内駅伝競走大会

*******

あれは、一年前の、町の同じ駅伝大会の時であった。

駅伝大会開催のひと月位前に、小学校で同じPTA幹事のY田さんの呼びかけで、

急遽、PTA幹事のお父さんたちで、その駅伝大会に出場することとなった。

当時私は、PTA会長であったため、「走者」として出場するのではなく、

「監督」という名のサポート役というか、

いてもいなくてもどっちでもいい立場での参加であった。

ちょうど、同じ小学校の教員チームも出場することとなり、

その教員チームのリーダー格であった I 藤先生と、

「廻らない」方の「寿司」を賭けての勝負も絡んだことから、

PTA幹事のお父さん達の「勝負心」に火がついたレースとなった。

しかしながら、Y田さんのように、普段運動をしているような人はいいいかもしれないが

そうではない人にとっては、一区間 3.5~4キロの距離を走ることは、

「自殺行為」に等しいことだ。

それでも、必死に走りぬき、一人も脱落することなく完走したPTA幹事のお父さん達の姿に、

仲間として、素直に感動するものがあった。

******

駅伝が終わった後の、「お疲れさん会」で、

「来年、どうっスか?走りませんか?」と言われ、

そこで、「無理、無理、絶対無理!」

と応えると、場もしらけるし、全然おもしろくないので、

酒の勢いもあったことから、その場の雰囲気で、

「いいね!いいね~!おれ、走る!走る!」

と言ってしまった。

まぁ、どうせ、酒の席のことだし、みんな今日は「激走」して疲れているだろうし、

憶えているわけねーな、

と、タカをくくっていたのだが。

****

そして、一年が経ち・・・・・・・、

「哲也さん、もうすぐ駅伝大会っすよ。

去年言いましたよね?

当然、出るんですよね?」

と、昨年のメンバーから問い詰められ、更に今年度からはPTA会長職を引退したため、

権限も威厳も剥落してしまったこともあり、

「えっ?そんなこと言ったっけ?」

と、とぼけ通すのも、男気がないと思い、

「で、で、でるに、き、き、き、決まってるだろ・・・・・・!」

と、精一杯強がって、応えるしかなかった。

もし、私がのび太だったら、真っ先に

「ドラえも~~~ん!!」

と泣きつきたい気持ちであった。

そういうことで、腹をくくって出場することになった訳で・・・・・。

一体、私は大丈夫なんでしょうか?

Yukitsubaki2014hiya_2

ゆきつばき ひやおろし

|

« 気が付いたら | トップページ | とりえず »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/61682214

この記事へのトラックバック一覧です: 一年前の約束:

« 気が付いたら | トップページ | とりえず »