« 力及ばず | トップページ | 8月第一週の行事ごとなど(2) »

8月第一週の行事ごとなど(1)

8月に入って、あっと言う間に一週間が過ぎてしまった。

このまま、時間の流れに抗うことができないまま、一気に年末を迎えてしまいそうな感じである。

特に、この一週間は行事が重なった。

*****

8月1日。この日は土曜日。

仕事的には、〆後の月初、週末ということもあり忙しい。

そこに、愚息達の少年野球の大会やら、小学校のPTAの親子宿泊体験の行事が重なった。

たまたま配達先と野球大会の球場が同じ市内だったため、早めに配達を終わらせて、

少年野球の観戦。

この日は、仕事で来られないお父さん達が多く、更に大会運営のためのスタッフを供出しなければならなかったため、

応援席に残ったお父さんは、遅れてきた私一人。

まだ、ベンチ入りもできない2年生の私の三男や入部間もない部員の4人と、お母さん達で応援した。

相手チームも、こちらと同様に保護者は少なかったものの、卒団したOBの中学生が5~6人やってきて、大きな声で応援していた。

中学生といえども、身体や声は、大人なので球場に響き渡る彼らの応援は、それだけでも私達にプレッシャーを与えた。

それでも、

再三、「もうだめだ」という場面もなんとか凌ぎ、この日は2試合を勝利して、

準決勝に駒を進めることができた。

Dsc_0511

******

実は、この日の午後からは、小学校での「親子宿泊体験」という、毎年恒例の行事が催されており、私もいろいろとお手伝いをしなければいけない立場だったのが、

まぁね、随分と試合がもつれたもんでね・・・・・・

そして、仕事でバタバタし、

結局、14時頃参加するつもりが、行ったのが19時過ぎ。

お詫びに、フランク15本と景虎梅酒を上納させていただいた。

そして、この行事の最後のヤマ場である、校舎の照明を全て落として行われる

「肝試し」。

今年、私は女子高生になった。

やっぱり、セーラー服って、いいよね。

Dsc_0512

Dsc_0515

Dsc_0514

Dsc_0519

例年、泣いてしまう子が続出しているため、

お化け役は、今年はコミカル路線で、

マイルドなテイストを心がけた。

Hokusetsujyunmaidaiginenshinbunri_2

北雪 純米大吟醸 五百万石 遠心分離

|

« 力及ばず | トップページ | 8月第一週の行事ごとなど(2) »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/61061613

この記事へのトラックバック一覧です: 8月第一週の行事ごとなど(1):

« 力及ばず | トップページ | 8月第一週の行事ごとなど(2) »