« エンジョイ・ベースボール | トップページ | 鶴齢ひやおろし »

トチノミ

うちの裏の神社に、栃の木がある。

昔からある木である。

私が小学生の時、その神社でゴムボールで野球をしていた頃には既にあった木だ。

だから少なくても、今から30年以上前である。

また、その時には、既に立派な木であったので、恐らくそれ以上の前の樹齢の栃の木であろう。

先日、一番末っ子とその神社を通った時に、その栃の木の実を拾った。

「トチノミ」である。

Dsc_0601_3

Dsc_0599

末っ子は、それを「クリ」だと言っているが、

それは「クリ」ではなく「トチノミ」である。

他にもそのトチノミを探したが見当たらなかった。

*****

アク抜きに時間の掛かる堅果類の一つであるが、

縄紋時代は、この「トチノミ」は主食の一つであった。

とりあえず、食べるのには大変手間の掛かる植物ではあるが、

万が一食料危機になった時には、裏の神社でトチノミや銀杏を拾って飢えを凌げるかもしれない。

Murakarokaro1

村祐酒造 「花越路 かろかろ」純米吟醸規格

|

« エンジョイ・ベースボール | トップページ | 鶴齢ひやおろし »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/61367639

この記事へのトラックバック一覧です: トチノミ:

« エンジョイ・ベースボール | トップページ | 鶴齢ひやおろし »