« それは僕のせいです | トップページ | 定休日(午前中編) »

ザリガニ釣り

夏休みの宿題を、ちゃんとやっているのか、どうなのかは、わからないが、

家の中でゴロゴロしている子供達を見かね、

先日の野球大会の疲れもあって、高校野球を見ながらゴロゴロしている長男は置き去りにして、

仕事の合間を見て、ザリガニ釣りに連れ出した。

次男以下は喜んで、ついて来た。

Dsc_0529

こういう遊びは、金がかからなくて実にいい。

気温が高いせいか、いつもはすぐに見つかるザリガニが、なかなか見当たらない。

見つかっても、なんか夏バテでぐったりしているみたいで、

ザリガニ自身にやる気が全く感じられない。

そんな中、たまたま、網を持ってきた、次男が興奮して走ってきた。

「パパっ!魚、捕まえた!」

まぁ、小学4年生の網に捕まるくらいだから、大したことのないヘボい魚なんだろう。

バケツに用水路の水を汲んでやった。

「コレ、ひょっとして、雷魚?」

「パパ、ライギョって何?」

「この形、多分、雷魚の子供だよな・・・」

「だから、パパ、ライギョって何?」

ということで、一旦、自宅にもって帰って、図鑑とかで調べることにした。

Dsc_0538_2


******

その後、そこから少し離れた用水路も散策したが、釣果はゼロ。

仕方がないので、小学校の近くを流れる才歩川(さいかちがわ)へ行ってみた。

ここでも、釣果はゼロであったが、それでも川に入って遊んだため、それなりに楽しかったようだ。

Dsc_0532

Dsc_0535

Dsc_0533


*****

翌日、次男の捕まえた魚は「雷魚」であると結論がでたが、

なんと言っても「飼う」のは大変なので、元の場所に逃がすことにした。

Dsc_0542_2

Dsc_0544

この日は、おたまじゃくしを捕まえて遊ぶ。

四男は平気でつかむが、

私は手がくさくなるから触るのも、ためらわれる。

たぶん、その触った手は平気で服にぬぐうんだろうな、うぇ~。

Dsc_0546


という訳で、

やっぱり、金がかからない遊びは、

親も財布にもやさしくて一番楽しい。

Yukitsubakijyunginorigarami1

ゆきつばき 純米吟醸原酒無濾過 絹ごしおりがらみ

|

« それは僕のせいです | トップページ | 定休日(午前中編) »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/61234287

この記事へのトラックバック一覧です: ザリガニ釣り:

« それは僕のせいです | トップページ | 定休日(午前中編) »