« 8月第一週の行事ごとなど(1) | トップページ | 8月第一週の行事ごとなど(3) »

8月第一週の行事ごとなど(2)

特段、トラブルもなく無事に「肝試し」を終えた後は、

楽しい楽しい、懇親会。

日中、32度以上の猛暑のおかげで、校舎の2~3階はサウナ状態。

そこに、お面をかぶったり仮装して、汗だくの状態で約一時間の「肝試し」のためのお化け役(私の場合は、女子高生)をこなしたため、

ビールが、実に美味しい。

結局、ひたすらにビールを飲み続け、夜の1時半頃、私は潰れて寝てしまった。

宿泊は、1階の教室内。

「宿泊体験」という行事なのに、私自身は何ももってこなかったため、

たまたま、準備万端で敷物を用意して、そこに寝ていたW辺・副会長の隣に、勝ってに寝かせてもらった。

********

8月2日。日曜日。

朝、幹事のY吉君のすさまじいいびきで目が覚めた。

W辺・副会長は、なぜ私が自分の隣に寝ていたのか、随分と不思議がっていた。

そりゃそうだろう、彼が知らない間に、私が勝手に、そこに寝たのだから。

とりあえず、一日中あれだけ汗をかいたにもかかわらず、

風呂にも入らず、酒を飲んで、歯も磨かずに潰れて寝てしまったため、

目覚めた瞬間に、「ドロドロ」な状態である。

しかしながら、小学校が位置している立地条件からくる、

早朝5時の冷涼な空気のおかげで、割と「ベタベタ感」がない。

Dsc_0520

しかし、後片付けやら、洗い物をしているうちに、

日が昇り、6時を過ぎた頃から、アブラゼミが全開に鳴く、猛暑状態に。

Dsc_0521

あぁ、今日は子供達は、

第21回県央地区選抜少年野球大会の準決勝か~。

パパはこんなドロドロな状態だけど、がんばってくれよな~。

世間様は休日であるが、私はこれから仕事である。

というわけで、この日の子供達の試合は観にいってはいない。

******

実は、小学校に泊まった夜。

ビールを飲みながら談笑している最中に、

右足の甲に、若干の「刺激」があった。

何かの虫に刺されたようなのだが、

酩酊するうちに、その部位を掻きまくって壊してしまい、そして、そのまま、酔いつぶれて寝てしまった。

二日経っても、その掻き壊してしまった部位は、「かさぶた」にはならず、いつまでも「ぐちゃぐちゃ」の状態。

更に、日に日になんか腫れてくるのがわかる。

これは、何年か前に、図らずも患ってしまった「とびひ」というのと同じような症状である。

いわゆる、傷口から、ばい菌が入ってしまった結果である。

結局、皮膚科医と抗生剤のお世話になってしまった。

皮膚科の先生に事情を話したら、

先生は、私の患部を見るなり、

「ふ~ん。その通りだね」

と、後は流れ作業のように処置されたのだった。

三割負担で治療費1,200円、薬代940円也。

夏の切り傷には気をつけよう。

Hatitokujyunnama_2

八海山 特別純米原酒

|

« 8月第一週の行事ごとなど(1) | トップページ | 8月第一週の行事ごとなど(3) »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/61078802

この記事へのトラックバック一覧です: 8月第一週の行事ごとなど(2):

« 8月第一週の行事ごとなど(1) | トップページ | 8月第一週の行事ごとなど(3) »