« やってみせ、言って聞かせて | トップページ | 君は旅行券を手に入れたか? »

僕とぽんちゃん(3)

再び、空瓶の回収日。

先回、誤って、千円を余計に渡してしまったビン屋さんに、

その千円を返却しなければならない。

朝、私が事務所で作業をしていると、

ぽんちゃんが、いつものように大声で、

「お~い、毎度ぉ~!(空瓶)もってくよぉ~!」

と叫び、しっかり者のおじさんと作業を始めた。

あっ、ビン屋がきた。

今、やってる作業が一段落したら、ちょっと、ぽんちゃんをかまって、なんか面白い事、言ってもらおうかな・・・・、

と思っているうちに、

しっかり者のおじさんが私のところにやってきて、

「この前は、わざわざ連絡してくれて、すみませんでした。作業終わりましたんで・・・。 

じゃぁ、ここから、千円もらいますね」

と言って、今回の回収代金の中から千円を抜いた。

あぁ、そりゃそうだよな。

私が、先回の千円札をわざわざ渡さなくても、今回の分から引いてしまえば同じことだ。

そうして、しっかり者のおじさんと、ぽんちゃんはあっと言う間に、3トントラックに乗って去って行った。

それはともかく、私的には、

そろそろ、ぽんちゃんに、なんか面白いこと言ってもらわないと、困るんだよな・・・。

Kakuomati2

鶴齢 瀬戸雄町 特別純米

僕とぽんちゃん
僕とぽんちゃん(2)

|

« やってみせ、言って聞かせて | トップページ | 君は旅行券を手に入れたか? »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46368/60493479

この記事へのトラックバック一覧です: 僕とぽんちゃん(3):

« やってみせ、言って聞かせて | トップページ | 君は旅行券を手に入れたか? »