« 隣の芝は | トップページ | 「越の梅」の出荷がはじまりました »

タイムスクープハンター

今年の3月の終わり頃から、アルバイトに来てもらっている専門学校に通うS君が、

来月の下旬に辞めることとなった。

どうも、学校の勉強が、ちょっと「ヤバイ」らしい。

本人からすると、「ここで落ちこぼれては、就職ができない」、という危機感からの決断のようだが、

私から見れば「あっ、そう」という感じである。

正直なところ、私が彼と同じ年齢の時は、「就職」という概念は、頭の中には全く無かった。

つまりそれだけ、なんとな~く、何とかなった時代であったと思う。

私が社会に出た時は、いわゆる「バブル」が直前に終焉し、ど~んと「不景気」とか「就職氷河期」とか言われていた頃であった。

しかし今、当時の株価や為替などを鑑みるに、現在の方が圧倒的に「不景気」で「余裕」がなくなっていると感じる。

だから、彼が大学進学を選択せずに、「就職」を念頭に置き、専門学校を選択した決断に関しては、意見のしようがない。

けれども、私が「じゃ、将来どんな仕事をしたいの?」と尋ねると、

彼からは明確な回答が返ってくることはない。

要するに、どうしていいのかわからない、というのが現状のようだ。

*******

ところで、もし、私が彼の立場であったのなら、

実は、絶対に「やってみたい仕事」があり、それを実現できる会社がある。

今からでも、家族を捨ててでも転職したいくらいの会社である。

それは、タイムスクープ社である。

タイムスクープ社(TSH)は、タイムワープ技術を使い、あらゆる時代にジャーナリストを派遣。人々の営みを映像で記憶しアーカイブ計画を推し進めている会社である。

もしこの会社が、上場したら、ものすごい時価総額になるはずだ。

たぶん、マイクロソフト社以上になることは確実である。

Tsh4_poster_2

この番組の面白さに共感する人は、どうか私と友達になってください。
毎週欠かさずに見てました。

とにかく、次の「シーズン5」が待ち遠しい。

|

« 隣の芝は | トップページ | 「越の梅」の出荷がはじまりました »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

欠かさずでは無いですが 子供と一緒にtvよく見ています。

投稿: クリエイトサカエ 岩橋 | 2012年6月28日 (木) 08時09分

先日「シーズン4」の最終回でしたね。
次作がとても待ち遠しいです。

投稿: てつや | 2012年6月29日 (金) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隣の芝は | トップページ | 「越の梅」の出荷がはじまりました »